マガジンのカバー画像

おうち時間でSDGs!

20
おうち時間をSDGs時間にしよう!増えてきたおうち時間で楽しく、わかりやすく、SDGsを学んだり、SDGsアクションを起こすきっかけをつくったりできるコンテンツをご提供していきま… もっと読む
運営しているクリエイター

#SDGsアクション

【SDGs映画紹介】子どもの感覚を追体験できる『最初に父が殺された』

「10年後の未来をつくるノート」編集部が、さまざまな視点からおうち時間をSDGsに触れる時間に…

【SDGs映画紹介】スラムの少年の半生を描く『スラムドッグ$ミリオネア』

「10年後の未来をつくるノート」編集部が、さまざまな視点からおうち時間をSDGsに触れる時間に…

【SDGs映画紹介】普遍的な人と愛を知る『チョコレートドーナツ』

「10年後の未来をつくるノート」編集部が、さまざまな視点からおうち時間をSDGsに触れる時間に…

【SDGs映画紹介】少年兵が生まれる構造を知れる『ビースト・オブ・ノー・ネーション』

「10年後の未来をつくるノート」編集部が、さまざまな視点からおうち時間をSDGsに触れる時間に…

【取り組み紹介】ライオンの「人と地球の健やかな未来に向けて」実施しているSDGsアク…

「おうち時間」を「SDGsに触れる時間」にするため、“SDGsな”エンタメや、企業などの取り組み…

【取り組み紹介】日本ガイシの「100年前から、SDGs発想。」なSDGsアクショ…

「おうち時間」を「SDGsに触れる時間」にするため、“SDGsな”エンタメや、企業などの取り組み…

【SDGs映画紹介】遠い世界を身近に引き戻してくれる 『ラジオ・コバニ』

「10年後の未来をつくるノート」編集部が、さまざまな視点からおうち時間をSDGsに触れる時間にするためのアイデアをご提案をしていく「おうちでSDGs」。今回は、SDGsを目指す意味を問い直すような「映画」をご紹介します。 推薦者は、10年後の未来を作るトークでお話いただいた、映像クリエイターでWORLD FESTIVAL Inc.の近藤さん。エンターテイメントの専門家目線でSDGsを身近に感じられる映画をご紹介いただきます。 「ラジオ・コバニ」 作品情報 2016年製作

スキ
9

【取り組み紹介】MS&ADインシュアランスグループホールディングスのレジリエントでサ…

「おうち時間」を「SDGsに触れる時間」にするため、“SDGsな”エンタメや、企業などの取り組み…

【取り組み紹介】東洋ライスの「コメで環境と健康に貢献する」SDGsアクション

「おうち時間」を「SDGsに触れる時間」にするため、“SDGsな”エンタメや、企業などの取り組み…

【取り組み紹介】清水建設株式会社の「スマートイノベーションカンパニー」SDGsアクシ…

「おうち時間」を「SDGsに触れる時間」にするため、“SDGsな”エンタメや、企業などの取り組み…

【取り組み紹介】凸版印刷の「ふれあい豊かでサステナブルなくらし」を目指すSDGsアク…

「おうち時間」を「SDGsに触れる時間」にするため、“SDGsな”エンタメや、企業などの取り組み…

【取り組み紹介】auじぶん銀行の「未来を創る」SDGsアクション

「おうち時間」を「SDGsに触れる時間」にするため、“SDGsな”エンタメや、企業などの取り組み…

【取り組み紹介】日刊工業新聞社の「産業界とともに推進する」SDGsアクション

「おうち時間」を「SDGsに触れる時間」にするため、“SDGsな”エンタメや、企業などの取り組み…

【SDGs書籍紹介】SDGsを学びたい子どもにオススメしたい入門書

「10年後の未来をつくるノート」編集部が、さまざまな視点からおうち時間をSDGsに触れる時間にするためのアイデアをご提案をしていく「おうちでSDGs」。今回は「子どもが読みやすいSDGsの入門書」をご紹介します。 お子さんがいらっしゃる方は、おうち時間を使って、親子でSDGsの勉強を始めるというのもよいかもしれませんね。 身近なこととSDGsのつながりがわかるSDGsの“教科書” “子どもがSDGsを学ぶ際に最初に読む本”として評判を呼んでいる本書は、読者が身近なことからS

スキ
20