損害保険ジャパン株式会社 | プレミアムパートナー
見出し画像

損害保険ジャパン株式会社 | プレミアムパートナー

防災ジャパンダ

パートナー紹介

■ 損害保険ジャパン株式会社
1888年に日本初の火災保険会社として創業して以来、130年を超える歴史の中で保険を通じたレジリエントな社会づくりに取り組んできました。現在はSOMPOグループの中核会社として、「”安心・安全・健康のテーマパーク”により、あらゆる人が自分らしい人生を健康で豊かに楽しむことのできる社会を実現する」という「SOMPOのパーパス」実現を目指し、損害保険事業を営んでいます。

SDGsの取組説明

取組画像

1992年のリオサミットへ当時の社長が経団連ミッションの団長として参加し、国内金融機関として初めて地球環境室を設置したことから始まりました。

2021年度に開始した中期経営計画ではSDGsの取り組みを経営基盤に位置づけ、SOMPOグループが取り組む社会課題および戦略・アクションに対し、マテリアリティとKPIを設定しました。
特に損害保険事業との関係性の高い、気候変動の取り組みとしては、「適応」「緩和」「社会のトランスフォーメーションへの貢献」を「SOMPO気候アクション」として掲げ、取り組みを加速しています。

30年の歴史における協働プロジェクトや、築いてきたNPO、有識者等とのパートナーシップを元に、レジリエントで持続可能な社会への貢献を目指しています。

関連ゴール

関連リンク集

SOMPOホールディングス サステナビリティ【公式】
損保ジャパン サステナビリティの考え方【公式】

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

今後も、より良い未来づくりにつながる情報を発信していきます。Twitterもよろしくお願いします!

「スキ」ありがとうございます!一緒にSDGsアクションを広めましょう!
10年後の未来をつくるノート|ジャパンSDGsアクション(公式)
いま、あなたがやっていること。それは、みんなの未来につながっていくこと。 みんなでSDGsアクションを実践して10年後の未来をもっとよいものにするための「情報」と「行動」が集まるノートです。企画・編集・運営:ジャパンSDGsアクション推進協議会 事務局